WordPress – Contact Form 7のフォーム内にプライバシーポリシーなどの他記事を挿入




スポンサーリンク




企業サイトなどでは、問い合わせフォーム内にプライバシーポリシーを掲載し、承諾確認のチェックをして送信する場合があります。

ただ、このプライバシーポリシーはそれなりに長文になりますし、メールフォームが複数ある場合もあります。
WordPressでメールフォームを作成する場合に、私はプラグイン「Contact Form 7」を利用する場合が多々あります。せっかくの便利なプラグインなのに、複数のフォーム内に同文を記入していくのもスマートではありません。できれば、1つの記事でもあるプライバシーポリシーを使いまわしたいところです。そこで、ショートコードですが、Contact Form 7 のフォーム内に記事挿入のショートコードを使うには一工夫が必要です。

スポンサーリンク

Contact Form 7のフォーム内に他記事のコンテンツを挿入する

Contact Form 7 のフォーム内にプライバシーポリシーなどの他記事のコンテンツを挿入する方法です。

まず、前提として、プライバシーポリシーなどの記事ページを作成しておきます。そしてここでは、そのページIDが3だとします。
そしてテンプレートファイル functions.php に下記コードを追加します。

<?php
function my_shortcod() {
$content = get_post( 3 ); //挿入するページのID
return $content->post_content;
}
wpcf7_add_form_tag( 'my_privacy', 'my_shortcod' ); //Contact Form 7のフォーム内に他ページ記事を挿入するショートコード
?>

使用する際は、フォーム中にショートコードを記入します。

[my_privacy]

なお、Contact Form 7 で独自ショートコードを使うために用意されていた wpcf7_add_shortcode() クラスは非推奨なので使ってはいけません。
また、WordPressのget_page()関数もバージョン3.5以降は非推奨なので、get_post()を使用します。

以上、ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました