WordPress – Contact Form 7のpタグ自動挿入を解除する方法




スポンサーリンク




WordPressのプラグイン「Contact Form 7」で作成したメールフォーム内で、プライバシーポリシーを開閉式(クリックで表示/非表示)で表示させたいことがありました。
それで、チェックボックスとCSSを利用したアコーディオンメニューを作ったものの、プレビューしても動かないということがあり…ソースコードを確認すると、余計なpタグが存在していました。
これは、Contact Form 7 の仕様により、pタグが自動挿入されていたのですが、これが原因で、CSSの隣接セレクタ指定が効かず(隣接しているはずの要素間にpタグが入っていた)、正常に動作しなかったのです。

スポンサーリンク

wp-config.php にコード追加で Contact Form 7 のpタグ自動挿入を解除

Contact Form 7 がpタグを自動挿入するのを解除するには、wp-config.php に下記コードを追加します。

define ('WPCF7_AUTOP', false);

記述する場所は、wp-config.php の最終行の下記コードの上あたりが良いようです。

/** Sets up WordPress vars and included files. */
require_once(ABSPATH . 'wp-settings.php');

つまりは、こんな感じです。

/** ContactForm7のPタグ自動挿入解除 */
define ('WPCF7_AUTOP', false);
/** Sets up WordPress vars and included files. */
require_once(ABSPATH . 'wp-settings.php');

以上、ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました