HTML5 – videoタグの動画がautoplay属性なのに自動再生されない時にチェックすること




この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク




私は主に Google Chrome をブラウザとして使用していますが、videoタグの動画が、autoplay属性を付けているのに自動再生されない時があり、ググってみました。
ブラウザを更新したり、他ページから遷移してくると再生されますが、URLを直接入力して表示させると再生しないという現象です。
企業サイトなどだと、お名刺を確認して直接URL入力ということも少なくないと思いますので、そういった場合でも自動再生させたいところです。

スポンサーリンク

解決方法はvideoタグに属性を1つ追加するだけ

<video src="video.mp4" poster="poster.jpg" autoplay loop muted></video>

ブラウザにより、音声付き動画の自動再生が制限されるように仕様変更されたためで、これまで不要だった muted属性(音声を消音する)を付加することで、自動再生されるようになります。

以下のサイトを参考にさせていただきました。

Google Chromeで動画が再生されない|CMA BLOG|ホームページ・Web制作・インターネット広告代理店|株式会社シーエムエー(静岡/浜松)
株式会社シーエムエー(静岡/浜松)のCMA BLOGをご紹介します。

以上、ご参考になれば幸いです。

HTML
スポンサーリンク
スポンサーリンク
J.をフォローする
スポンサーリンク
SEBLO

コメント

タイトルとURLをコピーしました